Presented by ION Kesho 堺でございます メイキングレポート BSフジ毎週土曜日22:30〜23:00

Snapshots

第25回 有馬稲子 前編 9月7日(土)23:00~23:30

今回のゲストは女優の有馬稲子さん。
終戦直後、命からがら引き揚げたという幼少期を持つ有馬さん。ほどなくして宝塚音楽学校に見事合格するも、わずか4年で退団し、映画の道に進みます。映画界で今井正・小津安二郎といった名だたる映画監督の作品に出演した時の苦労、そして誇りを語ってくれました。続いて話題は監督から共演した俳優に。中でも三國連太郎さんとの共演は心に残っているそうで、有馬さんが「ひどい目にあった」というその壮絶なシーンを紹介してくれます。また堺さんから、有馬さんも知らなかったこのシーンの意外なエピソードも語られました。

私生活では中村錦之助(萬屋錦之助)と結婚。短かかった結婚生活と、当時も話題になった京都の大豪邸、その時のことを語りながら思わず涙する有馬さん。大女優としての道を歩みながらも人生の儚さを味わい続けたという有馬さんの言葉に、スタジオも感動に包まれます。

今回お届けする曲は、有馬さんが若い頃大好きだというダンスにちなんだもの。その時にいつもかかっていたのがジャズということで、宮川彬さんが特別なアレンジをしたジャズのスタンダードナンバー「センチメンタル・ジャーニー」「Lover, come back to me」を、Le Velvets,RAG FAIR、ダイナマイトしゃかりきサ〜カスが送ります。